日曜日, 12月 25, 2016

Link list 2016-11

システムがヘル、人は悪魔じゃない

http://www.cdjournal.com/main/cdjpush/lang-lee/1000001233
イ・ランは韓国に遊びに行った時にYOUR MINDの人に教えてもらった。友人によると弘大が今また面白いらしいので行きたい。

レイアウト自動化の研究

https://www.subtraction.com/2016/11/29/in-the-future-graphic-design-layout-will-be-automated/

Inspiring Online

http://inspiring.online/

The Infinite Drum Machine

https://aiexperiments.withgoogle.com/drum-machine
ここからさらに良くなりそう

NTSC — Never Twice The Same Credits

https://medium.com/@studionora/never-twice-the-same-credits-d656f78ed6e1#.pii24u78g
毎回変わるタイトルシーケンス。正しいプロトタイピング。

InDesignでProcessing魂

http://basiljs.ch/

Metapolator

http://metapolator.com/home/

metaflop

http://www.metaflop.com/

ビジュアライゼーションのアイディアからスケッチ、実装まで

http://www.datasketch.es/

Neue Goods

https://www.neuegoods.com/

土曜日, 12月 24, 2016

C4を使う

動画再生とゲームっぽいものが必要な納期めちゃきつ案件があって、Core Graphicsでやろうとしたら円を動かすだけで苦労したのでC4を使ってみた。

ドキュメントは親切ではないけどサンプルやチュートリアルは結構ある。習うより慣れろ、見て盗めな感じがクリエイティブコーディングっぽい。

セットアップ

インストール方法はいくつかある。ターミナルを使ったが、手順はGit for Macの場合と同じ。

GitHubからcloneしてどこかに保存しておき、Xcodeプロジェクトで「Add Files to "プロジェクト名"」からC4iOS.xcodeprojを選び、TARGETSの「Embedded Binaries」に「C4.framework」を追加して(作成したプロジェクト配下のC4.frameworkiOSを選ぶ)ビルドする。

ViewControllerに「import C4」と書いてC4をインポートし、親クラスをCanvasControllerに変更すると使えるようになる(ここではC4CanvasControllerとなっているがCanvasControllerが正しい)。

viewDidLoad()とdidReceiveMemoryWarning()を削除し、setup()を作る。これが最初に呼ばれる関数になる。

import UIKit
import C4

class ViewController: CanvasController {

    override func setup() {
        let circle: Circle = Circle(center: canvas.center, radius: 100)
        canvas.add(circle)
    }

}

実機で試す際にC4IOS.xcodeprojのCode Signing Identityの設定でつまづいたがDebug、Release共に「Don't Code Sign」で「Any iOS SDK」を「iOS Developer」にしたら動かせた。

メモ

  • 作成した図形などはcanvasというプロパティにadd()で追加すると表示される。
  • Rectangleの角丸を取りたい場合はcornerにSize()を代入する。
  • 線(strokeColor)を消したい場合はclearを代入する。
  • CanvasControllerはUIViewController、CanvasViewはUIViewを継承してるので、通常のiOS開発の作法に従って書けるのがいい。
  • TextShapeで日本語が表示されなかったのでUILabelを使った。
  • Processingみたいにメインのループ関数があってその中で色々処理を書くというよりはFlash(Animate)に近い。

何か作ったらまた書く。

木曜日, 12月 15, 2016

2016年に食べて良かったもの

僕は朝ご飯は基本的に食べないし、たまに昼も食べなかったりするのだけど、それでもだいたい1年で800食くらいは食べてる計算になる。そんな中で記憶や記録を掘り起こしていくつか良かったなーというのを挙げてみた。

今年は働き方が変わって、取引先で作業することや出張が多く、必然的に新しい出会いに恵まれた。とあるレストラン検索サイトの元社長が「みんな一生懸命お店やってるのに勝手にランキングつけてそれでお金もらってるなんて、恥ずかしい商売だっていう意識を持ってないと駄目」みたいなことを言っていたのだけど、いや本当にそう!

最近体力の衰えからか、精神的にも前ほど頑張れなくなってきたのでランニングを始めた。走った後のご飯のうまいこと!ランキングよりランニング!

とおのや 要
発酵の達人。全国を食べ歩いて気に入った店で修行してたらしい。彼がおすすめする店はネットで探しても出てこない。

bi.ble
美瑛で分子調理が食べられる。パンもおいしい。 

鷹匠壽
紹介がないと入れない上に予約も取れない。連れて行ってくれた人によると素材の良さ、さばき方、焼き方が絶妙とのこと。本当にシンプルなので何でこんなにおいしくなるのかわからない。

Google六本木オフィスのカレー
無料であることや種類の多さに目がいきがちだけど、カレーがいい。

Morgenstern's Finest IcecreamのEDIBLE SCHOOLYARD MINT CHIP
「アメリカ人のアイスへの探究心は日本のラーメンに近い」とはexonemoのやえさんの言。真っ黒なココナッツアッシュとか!卵使わないとか店の造りとか日本でも流行りそう。 

笹だんご
新潟土産はこれが味とインパクト(お土産ですよ感)的に良かった。

松記鶏飯
海南鶏飯が至高。何食べてもおいしい。

代々木屋の納豆蕎麦
急いでる時、変な時間に食べる時、お世話になった。 

ジランドール
近場ながら現実から離れられる場所。ニューヨークグリルも。

コチンニヴァース
レモンライスに衝撃を受けた。

fuzkue
ランチもありがたい。

丸香の野菜天
客先が近いのでピーク時を避ければ余裕で食べられる。

酢重ダイニング
8と香妃園に行き過ぎた六本木の大人が求める安息の地。

こくわがた
電撃が走る系の出汁。

COBI COFFEE
ありがとうNEWoMan。

久助
昔の職場に近いが全然知らなかった焼き鳥。

Sweedeedee
お洒落すぎずほっこりすぎない丁度良さ。

ディラン
ベストカレー。

Food Hub Project テストキッチン
本格オープンは来年3月とのこと。

食道園の冷麺
遠野で気になって期待せずに入ったらめちゃうまかった。深夜にどんどん人が入って来る。向かいの「つるや」もすごい。

Sunday Bake Shop
一番食べた甘いもの。

Le Cabaretの桃とブッラータ
驚きました。あとここのリエットでリエットに目覚めた。

Ess-a-Bagel
種類が多く、注文の仕方がわからず、人も並んでるのでプレッシャーで適当に頼んでしまったけどおいしかった。練習してからまた行きたい。

さえらのタラバガニサンド
毛ガニ派も認めるおいしさ。

2016 Advent Calendar 2016の15日目の投稿です。
昨日はfrkoutさん、明日はsuzurijpさんです。